一人暮らし炊飯器を大きさと使い勝手で比較検証した結果

50代の生活

50代一人暮らしの自炊なんてたいしたことないし、米なんかサトウのごはんで十分!そう思っていた年金Aです。

ところがサトウのごはんだと、最安値で一つ130円かかります。

自炊のご飯だと水道光熱費入れて50円ほど…

 

その差は80円!

一日一食ご飯だとしても、一ヵ月で2400円、年間28,800円も変わります。

あと30年生きると考えても864,000円も差がある!

 

もうサトウのご飯はやめよう(笑)

一人暮らしの炊飯器でコンパクトで使いやすいのはないのか?

大きさも20センチ四方程度が希望、一人なので保温はなくてもいい、あとは壊れにくく洗いやすい!

そんな炊飯器はないのか?もちろん日本メーカー製…で探しました。

 

わがままいっぱいの炊飯器があった!

Amazonで他の炊飯器と比較して、評価も吟味しまくってこれにしました。

パナソニック 炊飯器 1.5合 1人用炊飯器 自動調理鍋 ミニクッカー ホワイト SR-MC03-W

とにかくシンプルでおしゃれ!おまけにサイズが小さい!

 

外形寸法:21.0×16.0×16.0cmなので手のひらサイズです。
これだとキッチンにも置ける!

価格だけは少し高めだけど、安心のパナソニックだし十分だよ!

 

俺が求めいていたのはこれだ!

今後はこれでご飯だけじゃなく、煮物もしたり、色々と試したいと思います。

皆さんもぜひ参考にどうぞ!

タイトルとURLをコピーしました