NISAなどの投資信託は急にお金が必要なら売却可能

NISA

あー・・・困った!

今月どうしても大きな出費があるけど・・・でも貯蓄はすべて投資信託に回してるんだよね。

そんな場合は売却の一手しかありません。

でも投資信託で売却ってできるの?

一ヵ月だけでも積み立て止めたいんだけど・・・

心配無用です!

つみたてNISAは好きな時に売却できます。

だからこそ、銀行口座に眠らせておくよりどんどん活用すべきです。

売却もつみたての設定金額変更もネットで簡単にできます!

今回はそんなNISAについてブログでまとめました。

スポンサーリンク

売却しても翌月から再開

つみたてNISAは購入した銘柄を売却して0円になっても、翌月から自動で再積み立てが行われます。

なのでどうしてもお金が必要な場合は売却し現金化して、翌月からはいつものようにお任せで口座引き落としにすればいいだけです。

現金化まで日数が少しかかるのでその点はご注意してください。

スポンサーリンク

長期でNISAを休みたい場合

しばらくは購入する考えがない場合などは、購入指示をしているファンドを削除すればいいです。

ネットで購入画面があるので、そこで購入指示をしているファンドを確認してください。

削除後も必ず確認してください。

ただ一番いい方法は口座にお金を入れな入れなければ大丈夫です。

そういう意味でも資産形成する口座と普段作口座などは分けておくと便利です。

スポンサーリンク

積立額の変更や減額

これもネットで簡単に設定できます。

今が毎月3万円できついので1万円に変更したい・・・そんな場合も簡単に行えます。

つみたてNISA・・・って聞くので「売却も難しい!」そう思いがちですが実際はそんなことはありません。

スポンサーリンク

売却時に注意!

売却時に損失が出ていたら元本割れでの売却になります。

逆に利益が出ていたらプラスとなります。

積み立てた金額=売却額じゃないので事前に注意してくださいね。

せっかく売却したのに、必要な金額に足りなかった・・・そうならないようにしてください。

スポンサーリンク

NISAは気軽に始めよう

必要な時には売却し、お金に余裕があれ自動で積み立てしてくれる便利なNISAです。

ハードルは低いですよ!

若いうちに少しでも始めておくと20年後には大きな差になります!

積み立てるとどれだけ増えるのか?気になる方はこちらの記事も合わせてご覧ください。

【毎月3万円~5万円積み立てたシミュレーション結果】

ちょっと難しく感じるNISAですが実際は積み金と同じような感覚です。

いつも応援ありがとうございます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました