月に3000円に副収入をクラウドワークスで簡単に作る方法

副業

もう少し収入を増やしたい・・・普通の社会人なら誰でも考えることだと思います。

収入を増やすために色々考えますが、その中でも代表的なのは・・・

1、アルバイト
2、ネットで小遣い稼ぎ
3、投資

大体がこの三つじゃないでしょうか?

今回はその中でも【自宅でできる副業】で人気のクラウドワークスについてご説明いたします。

スポンサーリンク

クラウドワークスってなに?

クラウドワークスとはネットできる内職的な仕事です。

自宅で空いてる時間を利用して、クラウドワークスに掲載されている案件の中で、自分に合った仕事を選んで処理する・・・

当然、中にプロフェッショナルな仕事もありますが、そんなに拘束されたくない!空き時間を利用して細々と!・・・そんな方にはかなりお勧めです。

スポンサーリンク

最初は稼げないかも

でも・・・正直な話ですが・・・実際はコツをつかむまではそんなに稼げません。

僕は最初は暇なときにスマホでチマチマしていましたが、これだと1000円稼ぐのも大変です。

だって400文字以上の文章作成とか、スマホじゃキツすぎます。

中には2000文字以上の文章作成の案件もたくさんあります。

文章作成以外で、アンケートの協力などはスマホでもできますが・・・やっても1案件1円とかの報酬です。

その1円をコツコツ積み重ねて2000円は難しくないですか?

ということである程度は高単価のタスク(仕事)を探してパソコンでやってみました。

スポンサーリンク

月に3000円は余裕で可能

そうしたら結構スムーズ!

かなりいいいかも?

高単価の仕事もそこそこ承認され、1カ月で3000円は余裕で稼げます。

暇な時間を利用してこれならまあまあいいかな?

・・・でもクラウドワークスには落とし穴があります。

スポンサーリンク

大事なのは承認率

・・・承認率!

最初はこれに気がつきませんでした。

いわゆる適当にタスクをしてると、クライアントから承認されません。

承認されないと当然なことに報酬はありませんが、何より痛いのは承認率が下がることです。

承認率が下がると、美味しい仕事(単価が高くて楽な仕事)が受けられないことがあります。

なので承認率は95%以上は必要かな?

正直、それまでは適当に流してたタスクはありました。

これで非承認は仕方がない・・・でも!

一生懸命して不備のないはずのタスクが非承認とはどういうこと?

まあ自分の実力不足なので仕方がないと思うしかありません。

大体、募集数が少なくて金融系のタスクが非承認が多いイメージです。

こちらの記事も併せてご覧ください。
比較厳選してご紹介!初心者でもリスクなしできる2つのお金の増やし方

スポンサーリンク

クラウドワークスのコツのまとめ

効率よくクラウドワークスで稼ぐコツをまとめてみました。

1☆承認率を上げる☆

単価の低いワンクリック1円とかのタスクを暇なときにする!
承認率を上げるための仕事と割り切る。

2☆高単価を確実に☆
高単価の案件を必ず一日に一つはしておくと報酬につながります。
安い仕事より、量が多いくても単価が高い仕事のほうが楽です。

3☆良いクライアントさんはフォローしておく☆
続けて単価の高い良い仕事を紹介してくれたりします。

そんなクラウドワークスはこちらからご覧になれます。

登録も無料なので一度ご覧ください!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました