お漏らしに便利なトイレ用介護グッズ5選の紹介

高齢者のトイレ

私には高齢者の父親がいるのですが、最近は尿やうんちをやたらと漏らすようになりました。
元々身体は悪いのですが、それでも普通に体を動かすことはできます。
ただ家にいてもトイレに行くくらいしか動かず、自分の身の回りのことはほとんど私たちがしています。

一日中座って過ごしているから室内でもいいので、たまには立って歩くことをしたりして欲しいのですが、中々言う事を聞いてくれません。
そんな父親は以前から下が緩かったのですが最近は少し酷いです。

しかしトイレやうんちの問題は一向に解決しません。
そんな時にいっきに改善したのが便利なトイレグッズを揃えてからです。

スポンサーリンク

なぜ便利なトイレグッズが必要なのか?

お年寄りは自分で便の処理ができません。
普段からおむつなども使って欲しいのですが、実際には使いたがりませんし、使ってくれたとしてもおむつの後処理も大変です。

後処理で言うと、高齢者の父親が激しくうんちを漏らした時は、うんちの凄まじい匂いが家に充満しその匂いはトイレだけじゃなくトイレ周囲にもおよび、家中の大掃除となりました。
高齢者の排せつ物の処理について今後の世話が思いやられましたが、そんな世話を軽減させてくれる便利グッズがあったので今回は当ブログでご紹介します。

スポンサーリンク

便利なトイレグッズ選びで注意する点

高齢者の排泄物の処理は介護する側の負担も大きいのですが、それ以上に高齢者自身の精神的な部分に配慮が必要です。
排せつ物の処理はデリケートな問題なので、高齢者としても内心大きく傷つくことが多いです。

そういった部分も踏まえて「便利なグッズ」を揃えておくことで、高齢者自身も自分で処理ができる機会が増えるし、介護する側も簡単なサポートで処理ができます。

高齢者の排せつ物処理はメンタルの部分で最大限の注意が必要です。

スポンサーリンク

うんちの処理に便利なグッズの選び方

うんちを漏らすと掃除はもちろん大変ですが、そんな掃除や後始末も便利グッズがあれば断然楽になります。

うんちを漏らした時に大変なのは匂いの処理

うんちの処理の最大の問題は掃除をしてもしつこく残る生臭い臭いです。
この臭いはトイレだけではなくトイレから外に、家の中に充満します。
ファブリーズを使っても臭いは消えません!

そんな時に便利なのがパナソニックの二オフです。
え?パナソニックって電機メーカーじゃなかった?
そう思われても不思議ではないのですが効果は抜群で驚きますよ!

無香料の二オフは来客された方に見られても、シンプルなデザインから一瞬消臭剤とわからない感じで素敵です。
効果については無臭なので匂いだけを消すといった感じです。
漏らした時だけでなく、トイレの処理後もすぐに噴きかけると匂いはほぼ感じません。

ファブリーズが苦手な方、もっとよく効く消臭剤が欲しい方はぜひお試しください。
便の匂いにはかなり効きます!

原因不明の腸の過敏症でどうにかしたい

お腹が痛くなって整腸剤を飲んでもすでに遅くなりトイレに間に合わなくなるパターンが多い・・・そんな時におすすめなのがピーピーフリーです。
こちらは原因のハッキリしないストレス性の整腸サプリです。
お腹が調子が悪くなってから飲むのではなく、腸が悪くなる前から飲んでおくとかなり下痢便が改善されます。

【ピーピーフリーはこちら】

最初からサプリとして紹介しておけば抵抗なく飲んでもらうことが可能です。
もちろん高齢者だけではなく原因不明のストレス性の下痢に悩まされている方へもおすすめです。

トイレットペーパーよりちり紙が便利

実はトイレットペーパーは拭き取りに使いにくいことが多いです。
広く優しく拭きとるのにトイレットペーパーだと何度も巻き取る必要があります。

そんな時に便利なのはチリ紙です。
最近のちり紙は昔と違いトイレの水にも流せる仕様となっています。
肌触りもトイレットペーパーより少し固めで使いやすく高齢者の父親にも好評です。
とにかく使いやすい!これに尽きます!

高齢者のお尻の処理には本当に便利ですよ!

トイレに流せるウェットティッシュがあればタオルいらず

ちり紙でお尻を拭いた後でも高齢者の場合は拭き残しや汚れが残りがちです。
ウェットティッシュで拭いてもトイレに流せないと困ります。
またアルコール入りのウェットティッシュの場合はお肌が荒れたりします。

そんな時に便利なのが赤ちゃん用のトイレにも流せることができるウェットティッシュです。
こちらはノンアルコールなのでお肌にも安心です。

一度使うと快適すぎて癖になりますよ!

サニーナでお尻を拭けば清潔感と保湿を保てる

お尻を拭く時に大事なのが汚れを浮き上がらせしっかりと汚れを取ることです。
もちろん汚れを取った後のお肌の影響も考える必要があります。
そんな時はサニーナの薬用スプレー状おしりふきを利用してください。
直接お尻に吹きかけるより、トイレットペーパーに吹き付けて使用するのが良いです。

サイズはコンパクトに持ち歩くタイプと大きいタイプがありますが、断然大きいタイプが便利です。
小さいコンパクトタイプは持ち歩きには便利ですが、使う時に何度もプッシュする必要があります。
大きなタイプだとワンプッシュでちょうどいいので便利です。

サニーナで拭き取った後も清涼感が残るので便の処理には最適です。

【便利グッズを選ぶポイント】
1.価格(毎日使うので価格が大切です)
2.使いやすさ
3.デザイン(ストレートなものはメンタルに響きます)
スポンサーリンク

トイレ処理グッズを揃えるメリット

トイレなどの排せつ物の処理は毎日必要とされます。
毎日するのであれば少しでも快適に過ごせるようにグッズを揃えるのが大事です。

これによって高齢者の両親も自分で処理できるものはするようになります。
うんちを漏らす両親も自分で処理できることなら自分でしたいと思っています。

また介護する場合も少しでも楽に介護ができれば生活も変わってきます。
今回はうんちが漏れた時に便利なグッズをご紹介しました。

ぜひ参考にしてみてください。

タイトルとURLをコピーしました