コロナ自宅待機で何するか困ったらクラウドワーキングで稼ごう

コロナウィルス

新型コロナウイルスが猛威を振るい、自宅待機時間が増えていませんか?
テレワークの方は当然ですが、テレワークがないお仕事をしている方も、休日も自宅で過ごす時間が増えています。

でも家でごろごろのんびり過ごすものいい加減に飽きてきます。
おまけにいつ終わるか分からないコロナの感染拡大で、先行きが不安になっている方は多いのではないでしょうか?

今回は自宅待機中小遣いを稼ぎたいけど、何をどうすればいいかわからない方のために、クラウドワークスお金を増やす方法をご紹介します。
せっかく自宅にいるのなら、クラウドワーキングを利用したバレない副業で楽しく稼ぎましょう!

スポンサーリンク

クラウドワーキングとは?

クラウドワーキングは、企業が個人が業務の一部を外部委託するもので、それをフリーの各専門分野の受注者(ワーカー)が、在宅業務請負するワーキングスタイルのことをいいます。

なんだか専門家の話みたいで難しそう

いや!実際は自分の趣味の延長として簡単にできますよ

業務を請け負うと聞くからややこしくてハードルが高く感じますが、実際は簡単です。
簡単なアンケートへの参加や、漫画や映画の感想病院での通院の体験談休日の過ごし方ブログの記事の作成など、誰にでもできる仕事がたくさんあります。

その中で自分ができそうな仕事チョイスして始めるだけです。

スポンサーリンク

クラウドワーキングはどこでどうやって始めるの?

クラウドワーキングの内容はなんとなくわかっても。実際に始める場合はどうすればいいのかわかりません。
クラウドワーキングは、受注者と発注者がいてできる仕事です。
また業務を完了した場合にお金を受け取る必要もあります。

そんな面倒な仲介業務を専門に行っているのは、テレビのCMでも有名なクラウドワークスがあります。
ご自身の登録をしておくだけで、あとは好きな時にログインすれば、クラウドワークスのサイトの中に多数の仕事の中から、自分でもできそうな仕事選ぶだけで、いつでもどこでも仕事を始める事ができます。

スポンサーリンク

報酬の受け取りまでのクラウドワーキングの流れ

では実際に、自分でクラウドワーキングを始めて、お金を受け取るまでの流れについてご説明します。

クラウドワークスへの登録

まず最初にする事はクラウドワーキングへのご登録です。
安心できて仕事も沢山あるサイトへの登録が大事なので、テレビのCMで有名なクラウドワークスへのご登録を一番おススメします。

こちらの公式サイトからご自身のお名前などを登録しておくだけで完了です。
登録したからといってお金はかかりません。無料です!

無料登録をすることで、クラウドワークス内にあるたくさんの委託業務を見る事ができるので、登録しておくだけでクラウドワーキングの内容がお分かりになると思います。

まずはご登録だけでもしておくことをおすすめします!

クラウドワークス内のお仕事探し

登録した後に最初にすべきことはタスクから仕事を選ぶことです。
タスク内にはアンケートに答える業務もあるので、まずアンケート業務を請け負ってみましょう!

アンケート自体は簡単ですし、スマホでもできます。
3分もあれば終わりますし、面倒になって途中でやめてもまったく問題はありません!
私も途中で辞めた業務は山ほどあります。

アンケートに答えるといくらかの報酬が発生するので、これでクラウドワーキングでお金を稼ぐイメージを掴むことができると思います。

クラウドワークスのお手軽な点
1.請け負った仕事を途中で辞めても問題なし
2.請負後は締め切りまでに好きな時間に自分のペースで仕事をすれば良し

慣れてきたらプロフィールを充実させよう

仕事に慣れてくると感想記事を書いたりなど、報酬も高くて少しボリュームがある仕事もできると思います。
クラウドワークスの場合は、受注した仕事をたくさんこなすと評価ポイントが上がります。
評価ポイントが上がると、あなたのプロフィールを見て企業様から直接お仕事の依頼が届くことがよくあります。

たとえばプロフィールに「英語翻訳可能」などと、ご自身の得意な分野をアピールしておくと、その方面でのお仕事の案内が高報酬で届きます。
もちろんクラウドワークスを通じての受注なので、あなたの個人情報は出ません。

クラウドワークスは今なら無料でご登録できるのでお早めにご登録をどうぞ!

プロフィールを充実させることのメリット
1.プロフィールを充実させることで自分に合った仕事ができる
2.あなたへ直接委託案件の連絡が届く

報酬は口座へ振り込まれる

クラウドワークスで報酬額を見て仕事をしますが、仕事を問題なく完了したらクラウドワークスからあなたの口座へ報酬が振り込まれます。
クラウドワークスを通じてきちんと振り込まれるので、報酬の受け取りの心配もありません!

クラウドワークスでは、報酬の支払いを「15日締め月末振込」「月末締め翌月15日振込」としています。つまり、15日までに検収が行われたお仕事の報酬は月末振込、そして月末までに検収が行われたお仕事の報酬は翌月15日振込です。

ただし金額によって支払い方法も変わってくるので、ご自身の設定ページから事前に支払い方法を設定しておいてください。

スポンサーリンク

クラウドワークスの三つのメリット

クラウドワークスの流れについてご紹介しましたが、クラウドワークスでお金を稼ぐことの三つのメリットを整理します。

好きな時間に好きなだけで稼げる

クラウドワークスは自宅でできるお仕事です。
テレビを観ながら、例えばCMの時間にスマホ片手にアンケートに答える事も可能です。

いつでもやめる事ができる

クラウドワークスは受注して始めた仕事を途中で辞めてもペナルティーはありません。
クラウドワークスで選んだ仕事を始めてみたけど、自分のイメージとは違った・・・仕事を続ける時間がない・・・

そんな場合は途中放棄でも大丈夫なので気楽に始める事ができます。

自分の特技を生かすことができる

クラウドワークスは自分の特技を生かした仕事ができます。
音楽が好きな人は音楽の感想、漫画が好きな人は漫画の感想の仕事もあります。
また中には「キャッチフレーズの募集」「翻訳の仕事」など、特技や技能を生かした仕事も多くあるので、ストレスなしでご自身のスキルアップにもつながります。

スポンサーリンク

在宅の時間にクラウドワークスをおすすめするまとめ

今回はコロナで増える在宅の時間を利用した、委託業務のクラウドワークスについてご紹介しました。

会社バレが気になる方はこちらの記事も併せてお読みください。
年間20万円以下の副収入の場合は申告も不要です
副業をしても会社にバレない方法は確定申告の仕方で決まる

コロナの感染拡大の対策で、外出の自粛で健康な体を維持することはもちろん大事ですが、やはり先立つものも必要です。

そんな時に自宅でも簡単にできるクラウドワークスはお勧めです。
気になる方は、こちらの公式サイトからまずはご登録をどうぞ!


コロナで自宅にごろごろする時間を小遣いなどのお金に換えてみませんか?

タイトルとURLをコピーしました