コンビニに行かなきゃ毎月2万3千円も貯金できる事を知っていますか?

つみたてNISA

コンビニに行くことを止めたら、どれだけお金が増えるのだろうか?

とにかく毎日コンビニに行く「コンビニ族」や、コンビニに行くたびに、少し後悔する人。

コンビニに行く事に違和感を感じない人!

便利なコンビニも・・・よく考えないと大きな損失出てますよ!

今回は「コンビニで無駄遣いしてないかな?」

そんな疑問を少しでも持つあなたへのブログです。

コンビニで月に使うお金や、そのお金を貯蓄した場合はどうなるのか?

徹底的にブログでまとめます!

スポンサーリンク

コンビニに行かなきゃ月に2.3万円残る

結論から言うと、コンビニに行くことを止めるだけで、毎月2万3千円もお金が残ります。

コンビニを毎日利用する、ヘビーな利用客は16%と言われています。

マイボイスコム株式会社の『コンビニエンスストアの利用』に関するインターネット調査によるとこうなっています。

コンビニエンスストアの利用頻度は、「週2~3回」「週1回」「月に2~3回」が各2割となっています。週1回以上の利用者は5割強で、男性6割強、女性4割強です。男性は、30~50代で7割と高くなっています。女性は、若年層ほど利用頻度が高い傾向です。

また別の調査では、コンビニの利用金額は、1回あたり789円となっています。

その利用金額のほとんどの場合が、おにぎりなどの飲食に使っています。

大体の方が昼食などでコンビニを利用するという事になります。

もしほぼ毎日一回以上はコンビニ行くという、ヘビーなコンビニマニアの場合はどうなるのでしょうか?

その場合は、一ヵ月で23,670円をコンビニで使っていることになります。

コンビニに行かずに、昼食を自宅で作ったお弁当などで賄うと、当然コンビニ支出は0円となるわけです。

そうなると、極端な話ですが、毎月23,000円程度はお金が残る計算となります。

実際はそんなに単純な話ではありませんが、もしこの23,000円をもし貯蓄に回すとどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

コンビニ節約で5年間資産運用するだけで10万円もお得!

もしコンビニに行くのを我慢して節約をした場合・・・

例えば期間を5年とします。

利回り3%の積み立ニーサの場合は、運用収益は10.7万円となります。

いつもの金融庁のシミュレーションで計算した結果がこうなります。

ニーサで利回り3%というと珍しくはありません。

もしコンビニで使うお金を、たった5年間NISAで運用するだけで・・・

最終積立額は148万円にもなります!

5年で148万円の節約・・・これが多いと思うか少ないと思うか?

逆に148万円を使ってまでの必要性がコンビニにあるのでしょうか?

スポンサーリンク

コンビニに行く必要性はどんな時?

これもアンケート結果ですが、コンビニに行く理由は下記のようになっています。

利用時間帯によって違ってくるので、ここでは昼に利用する理由をまとめました。

・お弁当の購入・・・50.8%
・おにぎりの購入・・・46.5%
・サンドウィッチなど軽食の購入・・・38.4%
・惣菜パン・菓子パンなどのパンの購入・・・38.4%
・カウンターフード(から揚げやフライドチキンなど)の購入・・・24.9%
・お菓子の購入・・・34.1%
・飲み物(ペットボトル飲料)の購入・・・45.9%
・飲み物(パック飲料)の購入・・・27.0%
・飲み物(缶飲料)の購入・・・・・・19.5%
・飲み物(カウンターコーヒー)の購入・・・25.9%
・その他飲食品の購入・・・5.9%
・たばこの購入・・・13.0%
・新聞・雑誌の購入・・・2.7%
・ATM の利用・・・19.5%
・その他サービスの利用・・・5.4%
・その他・・・0.5%

※株式会社アスマーク 「コンビニエンスストアの利用意識に関するアンケート調査」

2017年の結果参照

どうでしょうか?

アンケート結果を見るとお分かりですが、ほぼすべてが飲食での利用です。

あとはATMの利用程度でしょうか?

もし、飲食をコンビニではなく、マイ水筒や、弁当などで代用すれば・・・必要はありませんよね?

稀に必要な時は利用すればいいだけです。

スポンサーリンク

コンビニ行かずに貯金できるかまとめ

私も昔は、かなりのヘビーなコンビニマニアでした。

昼食は当然ですが、ちょっと時間が空けばコンビニに行っていました。

その頃はタバコも吸っていたので、行けば1000円程度はすぐに使うことになります。

タバコだけ買う事って少ないんですよね。

ところが禁煙をキッカケに、コンビニに行くことを意識的に止めてみました。

弁当も持参し、マイボトルで飲み物も持参です。

最初は結構不便だよな・・・と予想はしましたが・・・

まったく不便ではありません!

昼食は自分で用意すればいいだけです。

当然お金も減りません!

もちろんコンビニは何でもあるし便利です。

今後も便利な場所としてどんどん使うべきです。

ただし自分でできることを、すべてコンビに任せにして、コンビニを不要に使いすぎると・・・それはかなり浪費になるということです。

今回のブログを皆様の参考になればと思っています。

いつも応援ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました