【許してトルコリラ】ロスカットでプラス10万からマイナス20万!

スワップポイント

前回のブログを覚えていますか?

トルコリラを安く購入できたと喜んでいたブログです。

こちらがその有頂天ブログになるので、今回のメシウマブログを読む前に、この頃の喜んでる姿を参考にギャップを楽しんでください。

有頂天になっていた頃のブログ

さてさて・・・

その頃は18.9円台でトルコリラをロングで保有し、その後はトルコリラが19円台まで回復!

このまま19円台を確固たる足場にすればスワップポイントで小遣い稼ぎも夢じゃない!

そんな夢は夢でした・・・

火曜日にどかーんどかーん!と落ちました!

スポンサーリンク

トルコリラ下落の要因

f:id:hennsaisurude:20190821103005j:image

そもそも上の図のように予想し、破線のように上昇すると思っていたんですが、まさかの下落でした。

今回のトルコリラ下落の要因は、トルコ指標の結果が悪いことと、クルド系市長の解任が理由のようです。

このせいで欧州勢の売りが激しく入り、トルコリラがドカーンと下落して、また反発らしい反発もありません。

力なく落ちたままです。

そもそもトルコリラの下落の理由なんて、探しても無意味な気がします。

そんな理由なんて、後になってわかる事ですし、分かっていても思うように相場は動きません。

ハッキリ言って・・・

トルコリラは運のみ!

と言いたいところですが、結果的に狼狽して売買すると大損するので、ロスカットも甘んじて受けつつ・・・というのが正解だと思います。

スポンサーリンク

トルコリラで20万円の大損!

スワップポイント狙いで18.9円台を保有していたんですが、本当に落ちるのが早かったですね・・・

10万円以上の含み益があったのに、下落したのをチャンスと見て、どんどん追加で購入した結果・・・20万円の大損失です!

ロスカットも連発しました。

ロスカットがなくても損切りするつもりだったんで、結果的には同じことですが、20万円も損失が出たのは痛いです。

スポンサーリンク

諦めずに維持率ぎりぎりのロングポジションで勝負

こうなれば自分を信じるしかなさそうです。

今は平均18.6円台で60枚保有しています。

維持率が結構ギリギリなんで、もしかしたら損切りして枚数を減らすかもしれません。

目的は安く仕入れたトルコリラでスワップポイント生活です!

このまま19円台まで回復してくれたら・・・20円台まで戻れば・・・確証のない夢は広がります。

でもね・・・スワップポイントもらうより損失の方が大きい気がします。

スポンサーリンク

今後のトルコリラ戦略

上がると信じて購入していますが、維持率ギリギリなので下がれば20枚程度は損切りします。

大きく上がれば保有します。

できれば週内に19.15円台に戻ってくれたら嬉しいのですが、そうならなければ週末に大きく枚数を持ち越すのは怖いところです。

やはりこのラインでヨコヨコするのなら枚数調整すると思います。

戦略と言ってもロングポジションを保有することには変わりなく、枚数調整をどうするか?ってことです。

長い目で見ていると結局は同じ位置に戻ることが多い通貨です。

怖いしストレスたまりますが・・・祈るしかありません。

いつも応援ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました