スワップポイント狙いでトルコリラを10日間運用した結果

スワップポイント

19.4円台で推移していたトルコリラが、8月5日の円高ショックで大きく下落!

そんなリラ円の下落を狙って、18.93円台でトルコリラをロングで保有しました。

その時のブログはこちらです。

今回こそはスワップポイントをもらい続ける!

購入時にはそんな決意でしたが・・・どうなったのでしょうか?

スポンサーリンク

順調に含み益を伸ばすトルコリラ

円高でトルコリラを18.9円台で購入すると、すぐにトルコリラは反発し20枚しか購入していませんでしたが、ロングポジションで大きな含み益が生まれました。

あっという間に10万円程度の含み益!

このまま上がらなくても、毎日スワップポイントをもらうには楽な位置です。

マイナスの含み損でスワップポイントをもらうより精神的にもかなり良い!

まあ多少は落ちる事があっても安泰だろうな・・・

そう思っていましたがさすがにそんなに甘くない・・・

スポンサーリンク

トルコリラの含み益がぶっ飛ぶ超下落

落ちる時は早かった・・・

いつも早いんです、落ちる時って・・・

19.4円付近まで上げた後に一気に落ちました。

そして、10万程度の含み益が、あっという間にマイナス6万円程度になり・・・改めてトルコリラの恐ろしさを実感しました。

このまま落ちたらどうしよう?

損失が少ないうちに処理しておくべきか?

元々が長期保有のつもりで購入したのに、いつのまにか弱気になっています。

人はいったん利益を得ると、失うことを極端に怖がる!

それが負ける原因!

そのようにプロスペクト理論で教わったはず!

こちらがそのブログです。

合わせてお読みください。

プロスペクト理論はこちらからどうぞ!

スポンサーリンク

下した判断は「追加購入」

元々、安いと思って購入したトルコリラ・・・

それがさらに落ちたんなら、もっと安いわけであって・・・

だったら売るなよ!

もっと買えよ!

・・・そういう事です。

無茶苦茶怖かったけど、チャンスと思ってさらに追加購入しました。

限度額いっぱいまで購入したので、維持率は120%程度・・・

これだと、すぐにロスカットが発生します。

購入したのは正しい判断だけど

購入した枚数は多すぎる・・・という失敗。

ところが運よく円安に動くわけです。

そこで買いすぎた枚数は利益確定の決済!

スポンサーリンク

盆休み明け現在のトルコリラ

元々20枚の購入でしたが、その後50枚近くまで購入数を増やしてロスカットに怯える日々でした、

その後、円安になったタイミングで20枚は利益確定で処理。

残り30枚を保有することとなりました。

スワップポイントは1日でおおよそ2,400円です。

一ヵ月で72,000円です。

これが1年以上でも続けば美味しいのですがどうなることでしょう?

今後、また下落したら少し追加購入をするつもりです。

逆に円安になればスワップポイント期待です。

気を付けることは・・・

長期保有なので一喜一憂しない事!

さて、どうなることでしょうか。

いつも応援ありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました