【ブログのジャンル別PV】ブログのジャンルでPV数はかなり違う理由を語ります

ブログ3年で生活できるか

 

ブログを書いていても「PVが伸びない」と悩んでいる方はいませんか?

僕も最初の頃はそうでした。

 

そんなときには・・・記事数が増えればなんとかなる!

数が大事!

 

こんなセリフを飽きるほど見て来たと思います。

記事数を増やすって事は、Google的には「コンテンツを増やす」ってことと同じなんですが・・・

例えば他の同じ時期に始めて、同じ程度の記事数のブログと比べても・・・

 

自分だけが明らかにPVが少ない!

 

・・・そう思っている方は、まずブログのジャンルを見つめ直しましょう!

 

僕の場合もこのサイト以外にもブログは複数運営していますが・・・同じような記事数でも明らかにジャンルでPVの伸び率が違いました。

 

今回はブログのPVとブログのジャンルの影響についてまとめてみました。

 

スポンサーリンク

そのブログはビッグワードなのかスモールワードなのか? 

まずブログはビッグワードとスモールワードに分かれると考えてください。

ビッグワードとは多くの方に検索されるワードの事です。

例えば「料理、旅行・・・」そんなワードです。

 

スモールワードとはごく少数の方に検索されるワードです。

例えば「カメムシの足について」とか、そんなの誰が興味があるの?ってワードです。

スポンサーリンク

ニッチなネタのブログはPVは伸びない

スモールワードはほんの少数に検索されるよなワードです。

簡単に言うとニッチなネタのブログですね。

 

こんなブログはじっくりと少ない記事数で攻めたい方に向いています。

 

たとえば「コカ・コーラを好きな人」が、コーラのブログを毎日書いても・・・誰がそれを検索してまで読むのか?

そういう話になりますよね。

 

興味を持っている対象が少ないのに、必死に毎日書いても効果は限りなく薄いってことになります。

 

そう考えると「ニッチなネタのブログ」は数より質が大切になってきます。

スポンサーリンク

数で攻める自信があるのならビックワード

とにかくPV数が欲しい!

そんな方は、誰でも気になるネタ・・・例えば料理や旅行、家電や投資など、そんなビックワード検索があるネタでブログを書くと良いと思います。

 

ビッグワードブログはとにかく検索対象者が多いです。

例えば同じようなギリシャ旅行でも「タクシー事情が気になる方」もいれば「どこかのホテルが気になる方」もいます。

 

なので質も大事ですが、やはり数があれば、コンテンツ数があれば圧倒的に有利です。

 

スポンサーリンク

有名ブロガーになったと勘違い 

数が必要だとしても勘違いしてはならないのが自分の日常を書くことです。

自分の意見を押し付けるブログも同じようなものかもしれません(反省します)

 

ただの一般人が・・・なぜか有名人になったと勘違い!これは最悪です。

「今日はこんな料理を食べたよ!」

とか

「あそこに遊びいいきました!」

とか・・・有名人でも芸能人でもないのに誰も興味なんて持ちません。

 

おまえの事は興味ないよ!

もしくはお前の考えなんか聞きたくねえよ!

・・・ってことですね。

 

最初はそれを理解していても、PVが増えると勘違いしてしまうブロガーもいるので要注意です。

スポンサーリンク

100記事で体感的にPVを比較した

今回は自分で運営している、超ニッチなネタである「個人再生ブログ」と、こちらの「副業ブログ」を比較してみました。

 

個人再生ブログは・・・一生に一度も経験する人がいない超ニッチなブログなので、スモールワードのブログですね。

 

副業ブログは・・・それでもそこそこの人が検索すると思うのでビッグワードに入るでしょう。

 

この両極端なブログですが、更新頻度は同じで100記事過ぎたあたりのPVで比較しましたが・・・

 

PV数は個人再生ブログ1に対して

・・・副業ブログは4倍程度です。

 

個人再生ブログであれだけ苦労した1カ月1万PVなんて・・・副業ブログだとあっさりと超えます。

 

特徴としては副業ブログは直帰率がとても低いです。

逆に個人再生ブログは直帰率がとても高くて・・・一撃離脱の読者が多いイメージです。

これがジャンル別でのブログのPVの違いです。 

スポンサーリンク

ジャンル別のPV数比較についてのまとめ 

個人再生ブログのみを更新していた頃は、いくら更新しても思ったよりPVが少ないので驚いていました。

何がダメなのか?結構悩みましたが、二つ目のブログを運営し始めて理由が分かりました。

 

確かに自分が一般人だとすると「個人再生での家計簿の作り方」なんて検索する事もないでしょう。

 

そんなことよりも「副業で3万円の金儲け」とかのほうが、もっと多くの方に検索されます。

ただしビッグワードの場合はそれなりにライバルブログも増えてきます。

 

もしブログで副収入を考えてる方は当然ですがPV数が大事になってきます。

その場合に、ライバルが多くてもビッグワードで勝負をするか?

それともライバルの少ないスモールワードで勝負をするか?

この点をしっかりと頭に入れて始めるべきだと思います。

 

ブログ作りも色々と奥が深いですね・・・

いつも応援ありがとうござます。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました