【トルコリラ円の春の挙動】4月からのトルコリラ円の動きを予想してみよう

スワップポイント

 

3月末にあるトルコ地方選挙とトルコリラの動きを予想しましたが、じゃあその後・・・4月にははどうなるのか?

 

今回はそれについて考えたいと思います。

 

前回のブログはこちらです。

合わせてご覧ください。 

www.okane.online

 

スポンサーリンク

今はトルコリラが上がっています

と・・・言ってもトルコリラだけじゃなく、たまたま円安方面と言う程度でとらえておくほうがいいかもしれません。

 

話は戻りますが・・・トルコリラの予想が4月までって?

なぜそんな先まで必要なのか?

・・・って理由は、スワップポイント狙いでいつまでトルコリラを保有するのがいいか?ってことに繋がるからです。

 

トルコリラホルダーの皆さんなら薄々考えているとは思うんです。

このまま一生スワップポイントなんて無理だろ?・・・って考えているはずです。

・・・僕もそう思うんです。

 

スポンサーリンク

ポイントはいつまで保有するのか?

いま安値で保有してる方は19円台の方か多いと思います。

選挙で大きく動かずにそのまま保有してると想定します。

 

当然保有する期間が長ければ長いほどスワップポイントは毎日入るのでいいんですが・・・

選挙でトルコリラが結構低い位置まで下落して、さらに再下落すると・・・保有している今のトルコリラは含み損となります。

 

ここで言いたいのは・・・いま含み益があるうちに売って利益を取ってしまい、将来的に落ちる時に買い直すのがいいかどうか?

その判断って部分です。

 

簡単に言えば・・・落ちたとしても結果的に上がるの?

それが知りたいわけです。

 

僕だけじゃなく多くの方がそうだと思います。

 

さてここで過去のチャートを例にすると・・・

落ち続けています・・・ 

 

こんな過去のチャートを見てもトルコリラの場合は参考にならない気もします。 

ではトルコリラ20円台が適正なのかどうかの判断になります。 

スポンサーリンク

トルコリラの適正価格は30円

ネットのいろんな状況を見て想定するに・・・30円が適正価格と見ています。

 

ってことは・・・持っていれば上がる!

こう考えるのが自然です。

 

スポンサーリンク

今後の戦略はどうするのか?

4月は円高になりやすいって言われています。 

そうなると現在保有して利益が出ているポジションが含み損になるのは覚悟しておく必要があります。

 

だからといって利益があるうちに売ってしまえ!と、早々と考えるのもどうかな?って思います。

 

だって適正価格から言うと19円台や20円台なんてお宝ポジションですよ! 

トルコリラ投資マル秘戦術

トルコリラ投資マル秘戦術

 

結論的には・・・低レバレッジで無理のない枚数で

安く買ったのならそれを保有してろって事ですね。

 

皆で一緒に稼ぎましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました