つみたてNISA2カ月の運用成績と株式投資1カ月の成績

NISA

積立NISAの2カ月の運用成績とそれとは別に運用してる株式投資の1カ月の結果を公開します。

ちょうど運用開始した頃にフラッシュクラッシュがあり為替が無茶苦茶になり、株価も激下がりしたので不安でしたが・・・やはり保有していればそれなりにプラスになるようです。

積立NISAは一時的に解約したので、新たに始めて2カ月という事になります。

ではどの程度の運用益なのかまとめてみます。

スポンサーリンク

積み立てNISA2カ月の運用成績

まず積み立てNISAですが

評価額合計が33,839円

評価損益は +556円となります。

当サイトでもご紹介してるひふみプラス+472円

そしてemaxis slim 全世界株式(オール・カントリー)が+84円

今は国内株式と海外株式に分けて運用しています。

【ひふみプラス】についてはこちらからもお読みください。 

www.okane.online

スポンサーリンク

株式投資

余力株の現物投資をしています。

今は上場インデックスファンド米国株式という銘柄を買っています。

正式には「1547 – 上場インデックスファンド米国株式(S&P500)」で現物投資を行っており、こちらが一ヵ月で

評価額合計 31,650円

評価損益合計 +200円となっています。

スポンサーリンク

2月時点での運用結果は

まあ2カ月で64,783円の運用を行い・・・

結果は+756円ということになります。

このペースだと・・・1年で1万円程度は運用益が出る感じでしょうか?

これが多いと感じるか少ないと感じるか・・・

銀行で積み立てを行うよりぐーんと有利だと思います。

ちなみにiDeCoは ‐3928円と大きく赤字です。

まあ年末調整で還付金があったので良しとします!

それにiDeCoのような個人型の運用は長期的な視点が大事です。

【最強iDeCo】はこちらの記事も合わせてお読みください。

www.okane.online

皆さん一緒にお金を増やしましょう!

タイトルとURLをコピーしました