つみたてNISA

スポンサーリンク
つみたてNISA

東京オリンピックの延期で影響の出る企業一覧で株式投資

東京オリンピックの延期が確定となりました。 安倍首相は国際オリンピック委員会(IOC)が今夏開催の東京五輪の延期を決めた場合は受け入れる意向を示したので、間違いなくオリンピックは延期でしょう。 逆に考えれば中止ではなく延期なので最悪...
20代の資産運用

社会人1年生1000人に聞いた1カ月の収入「平均17.9万円」で生活費の試算をした

GMOあおぞらネット銀行株式会社が、大学4年生500名と社会人1年生500名の計1,000名を対象に、「収入・支出・投資・借金」に関する調査を実施した結果が面白く、老後の資産作りの参考になったのでブログでまとめてみます。 アンケートに...
iDeCo

勝手にお金が貯まり超簡単に不労所得が得られるシステムを教えます

一度作れば永久的に資産が増える仕組みがあるのに、難しがって作らない人がいます。 NISAとか入ってるけど、銀行に任せてるから内訳とかよくわからないんだよね。 自分が入っている保険も生命保険って事は分かるけど、補償内容はよくわかってい...
NISA

【ニーサ終了とロールオーバーとは】NISAが2023年で終了するのでどうすればいいの?

2014年1月から始まった非課税制度のNISAも、いよいよ2023年に終了します。 おい!NISAが終了したらどうすればいいの! 何がどうなるの? ...
20代の資産運用

老後のために最速で1億円を貯める方法はこれしかないんだよ!

老後の生活が不安だ・・・ 将来は1億円貯めてやる! でも実際に、その1億を達成するためには、どれだけ貯蓄する必要があるのか? はたして可能なのか? 具体的に考えたことはありますか? えっ?考えたことがない? ...
つみたてNISA

コンビニに行かなきゃ毎月2万3千円も貯金できる事を知っていますか?

コンビニに行くことを止めたら、どれだけお金が増えるのだろうか? とにかく毎日コンビニに行く「コンビニ族」や、コンビニに行くたびに、少し後悔する人。 コンビニに行く事に違和感を感じない人! 便利なコンビニも・・・よく考えない...
iDeCo

毎月1万円の貯蓄をNISAで行うと30年後には222万7千円も運用利益が発生する

例えば22歳から毎月1万円の貯金を30年間続けたらどうなるのか? 例えば30歳から30年間、毎月1万円を自動で積み立てたらどうなるのか? そんな事を考えてみました。...
iDeCo

毎月5万円を運用したら銀行とイデコの差はどの程度か比較

ゆうちょ、みずほ銀行、りそな銀行など大手金融機関の定期貯金の金利は0.01%です。 かたやiDeCoなどの確定拠出年金の利回りは、平均して3.1%となっています。 定期貯金の金利は0.01% NISAでの運用利回りは3.1...
つみたてNISA

45歳から毎月4万円を投資信託で運用するとどうなる?

50歳から老後資金の確保のためにどうすればいいのか? 今回は「ミドル世代の老後資金準備」の中で「45歳から夫婦で毎月4万円を貯蓄した場合」についてシミュレーションして研究していきます。 「50歳から毎月5万円の貯蓄」の記事が好評...
つみたてNISA

1万円を30年間も定期貯金で貯蓄した結果は?

ネットのニュースでの話ですが、今後の資産運用を考えてる方にとっては、結構大事なヒントがあるので、今回はちょっとブログでまとめてみました。 82歳の男性がご自身の定期積金をもって、ちょっとしたクイズを仲間に出したということで話題になりま...
タイトルとURLをコピーしました