40代で転職する現実と経験談

40代の生活

男40代って一番転職しやすい時期です。

人によっては自分で起業を考える人もいるかもしれません。

まあ経験もあるし、年齢的な焦りもあるので当然です。

私は転職も起業も経験しました…もう地獄でした!

 

もちろん大成功する人もいると思うけど、自分の周りにはいませんでした。

一瞬それっぽい成功したような人はいましたが…今は星屑になりました。

 

今回は40代で転職や独立を考えている人に、40代で転職する地獄を知ってもらいたいと思いブログにまとめました。

40代は勘違いしやすい時期

40代って、人生で一番お金がかかる時期なんです。

 

まあ自分もその頃は分からなかったけど、50代も過ぎるとお金が残り始めるので、40代の今が一番かかると思ってください。

 

話は戻るけど、40代はお金がいので、もっと稼ぎたいわけです。
それに40代だと会社でもそこそこのポジションにいるから

「俺ならなんとかできるでしょ?」的な大きな錯覚をする時期です。

 

年金A
年金A

これが誤算!

 

現実は…40代までに築き上げた地位や財産なんてあっという間に消えます。

それと錯覚する理由の一つが、40代ってまだギリギリ若いわけです。

いまならなんとかできる!って思うんですが、ここからの1年は光の速さで老いていきます。

2~3年でおじいちゃん扱いです。

この辺も勘違いしやすいですね。

お金が無くなると頼みの人脈も消える

よくお金が無くなると、周りから人がいなくなるって言うじゃないですか?

自分で起業して失敗すると…周りに人はいなくなります。

 

あれ事実ですから!

 

まあ正確には、お金がなくて苦しんでいる姿を見ている周囲の人が声をかけにくくなりそのまま疎遠になるって感じも多いです。

お金もなく人脈もなくなるじじいなんて何の価値もなくなります。

40代の転職が難しい理由とパラレルワールド

さて自分の実力を信じて転職先を探すこともあります。

 

〇〇さんなら大丈夫ですよ!
いつも仕事できていますね!

 

今の職場でよく聞くその言葉…ただのお世辞ですから!

 

会社にいたときの評価を真に受けると、理想と現実のギャップで、パラレルワールドに入った気分になります。

俺ってこんなにヘタレだったの?

 

現実では、ただの40代のジジイです。

こいつの仕事させてもあと数年で50代か?

そんな目で見られるわけなんで…自分のない実力を過信してはダメです。

40代で転職や起業はするな!

40代は自分の人生で勝負をかけたい時期なんですが、よっぽどのことがない限り、転職や起業はしないようにしましょう。

 

特に結婚して子供がいる家庭ではそう言えます。

ただ、前にもブログで書きましたが、もし副収入を継続的に得ることができるのなら…考えてもいいかもしれません。

 

継続的に副収入を得るだけの実力があるので、私よりは可能性あります!

 

でもね…本当に今の会社で我慢して勤めるのがいいよ。

本当にこれだよ、あと数年我慢してごらん。

そして仕事以外の時間を充実させるのがコツ!

 

「仕事に人生かけない!」っていう感じに、意識をどう変えるのか?

40代はこれが大事!

タイトルとURLをコピーしました